プロフィール

リリィ

Author:リリィ
 MHP2Gがデビューです。
 片手剣、大剣を愛用。
 イャンクック愛好会怪鳥。
 ゲームは我が人生。
 廃人かもしれない。

カウンター

素材はコチラ→

愛好会!

イャンクック愛好会は
永遠に不滅です!
クックバナーmini2

最新記事

リンク

ブログについて

カテゴリ

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

2013年狩猟したゲーム

狩猟中のゲーム
「モンハン4」
 HR100
「テイルズオブエクリシア」
討伐完了
2012年
「ダンガンロンパ
希望の学園と絶望の高校生」
 プレイ時間:不明
 評価:★★★★☆
「ICO_HD」
 プレイ時間:不明
 評価:★★★★☆
「塊魂ノビータ」
 プレイ時間:不明
 評価:★★☆☆☆
「セブンスドラゴン2020」
 プレイ時間:不明
 評価:★★★★☆
「アイルーでパズルー」
 プレイ時間:不明
 評価:★☆☆☆☆
2013年
「モンハン3G」
 HR168
「とびだせどうぶつの森」
「レイトン教授と超文明Aの遺産」
「ピクミン3」
★2010年レビューまとめ
★2011年レビューまとめ
やる予定ゲーム
‐購入済み(つみゲー)‐
「NOMOREHEROS-RZ」
「ワンダと巨像」
「TOKYOジャングル」
‐購入予定‐
「ファンタジーライフ」
「キングダムハーツHD」
「龍が如く5」
「魔女と鉄機兵」
「大神 絶景版」
‐購入迷い中‐
「英雄伝説零の軌跡、碧の軌跡」
「アサシンクリード1+2」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲーム】空の軌跡3rdレビュー

みなさんおはようございます~。
昨日はクックの日(9月9日)だったのに記念記事が遅れてしまいました。
来年は忘れないぞ~~~!!!(といって忘れるかも・・・)

P2G:G級訓練、ナルガクルガ制覇!怪鳥の秘玉いまだ出ず。
アイルー村:
 
0910アイルー村
仲間集めコンプリート!


残るは服集めと、レアアイテム残り1個です!
がんばるぞ~~~!!!

そうそう、昨日からマガジンクエが配信開始ですよ!
もらえるものが笑えましたww



でもってレビューです。

「英雄伝説 空の軌跡3rd」

公式サイト
 http://www.falcom.co.jp/sora3rd_psp/index.html

総プレイ時間:41:05

空の軌跡3部作のラスト「空の軌跡3rd」をクリアしました~。

空の軌跡3rdは前回レビューした空の軌跡SCの続編になります。

話はFC、SCからそのまんま直でつながっているので
これ単独で遊ぶのはオススメしません。
特に3rdはファンディスク的な感じなので
前作をプレイしていないと何のことやらわからないといった状態になると思います。

プレイレビュー形式を統一しようと思うので
前回の記述方法と変えています。

~ストーリー~
 3rdはほかのレビューがあまりよろしくないので
 期待しないでプレイしたのですが、
 ストーリーの位置付けとしてはSCの後日談という感じです。

 そして主人公がFC,SCと通してきたエステルから
 SCに出てきたケビン神父に代わってしまいました。

 個人的には主人公は3部作すべて同じ主人公がいいなと思うんですけどね。
 
 さらに今回は空の軌跡で外せない要素、「世界中を旅する」をしません。
 てっきり、FC,SCと王国内で活躍したので今度は国外の帝国とか
 そういったところでストーリーが繰り広げられるかと思ったのですが、
 影の国という異空間に閉じ込められるという設定に・・・。
 そこで、異空間を探索しながら「扉」というもので
 キャラクターたちの過去やSCの後日談が語られます。
 本編ストーリーは微妙でした。残念。
 ただし、9/30発売の「零の軌跡」は3rdで少し触れられる
 クロスベルという場所でのお話になるので
 前置きという形でこの地域のおかれている状況などを把握できたのが
 ちょうどよかったかなと思います。 

~ゲームシステム~
 今回、影の国はワープシステムがあったので移動が楽というのは
 評価できると思います。
 空の軌跡はシリーズ通して移動が面倒というのがあるんですよ。
 おつかいイベントとかもあるので、街と街を行き来するのが
 果てしなく面倒だったんですよね。ルーラが使えるようになりたい!的なw

 でもって戦闘は相変わらずです。
 空の軌跡は戦闘がFF10みたいに、行動の順番が横に示されていて
 その順番で戦略を練るんですが、それぞれ順番に攻撃力アップなどの効果が
 付属したりするんですが、この効果の
  ガード:相手に攻撃すると100%ガードされる
  即死:相手に攻撃すると100%即死(敵がこちらに攻撃しても同じ)
  バニッシュ:攻撃すると姿が消える(全員消えると戦闘終了、経験値なし)
 これらのせいで、戦闘に無駄が増えて面倒でした。

~キャラクター~
 一言でいうとキャラクターの出しすぎ。
 今までゆかりのある人をメインパーティからさらに増加させて、
 総勢16人にも膨れ上がってました。
 でもって気に入ったキャラクターを大事に育てていたら
 最終的に、全員使わないといけないみたいな展開になって
 ほかの人のレベルアップをするのが作業間ありありでした。

 主人公のケビンもちょっとキャラクターの設定が破綻気味でした。
 性格の矛盾があるというか、中途半端?

 あと、新キャラクターのシスターのキャラが薄すぎて残念。
 雰囲気的には、旦那の同窓会に連れてこられた妻的な感じで、
 周りの人は再会をよろこびあっているのに
 シスターだけあんた誰?みたいな感じで浮いてました。

~総評~
 ストーリーのボリュームのなさ、ファンディスク感ありありということで
 正当な続編とはいいづらいものでした。
 とはいいつつ、前作の謎の部分を補完するような形、
 そして次回作への伏線も絡んでいるので、そこそこ楽しめたと思います。
 あとは、意外なキャラを操作できるのが楽しかったですね。
 思わずフイタ台詞「あなたがネギなら、彼はタマネギね」

 評価:★★★☆☆

あと、記念絵は★4以上のゲームだけにしようかな~と思います。
(段々ペースが追いつかなくなってきたw)

次回はMGSPWか、大神のレビューをしたいと思います~。
むしろそろそろスネークックを終わらせてあげないといけませんね!
PWは、記事は出来ています。絵が出来ていません。
大神は筆ペン買ってこないと絵がかけないぜ!

コメント

とりあえず自分も仲間は集まりました
最後の一匹にビックリしましたw
仲良し度MAXはまだ50匹なので全員MAXまでは続けますw

>しゅんさん

> とりあえず自分も仲間は集まりました
> 最後の一匹にビックリしましたw
> 仲良し度MAXはまだ50匹なので全員MAXまでは続けますw

 最後の1匹はどこにいるんだろう?と探し回って
 私も見つけてびっくりでしたよw
 仲良し度MAXは草食竜のタマゴでやってますw
 あと少しですね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lilyiwanori.blog10.fc2.com/tb.php/233-9df0463b

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。